プラセンタの注意点

最近では、コラーゲンやヒアルロン酸と並んで、その美肌効果、アンチエイジング効果の高さから人気となっているプラセンタ。
コンビニでも、プラセンタ配合のドリンクなどが売られていて、誰でも気軽に手に入れることができます。
ですが、プラセンタを摂取する際には注意しなければいけないことがあるのです。
プラセンタの原料は、牛や馬などの胎盤です。
ですから、原料となる動物にアレルギーがある場合は、プラセンタ配合のものを摂取したり、肌に付けたりすると副作用としてじんましん、肌の赤み、
腫れ、かゆみなどが出る危険性があります。
また、なるべく安い値段でプラセンタ配合のサプリメントなどを買おうとすると、原材料に使われている胎盤の質が悪いことが多いのです。
そのような場合には、牛や馬にアレルギーが今までなくても、そのサプリメントのせいでアレルギーになってしまい、
それ以降牛肉が食べれない、何てケースもあるのです。
また、ヤコブ病ウイルスなどに感染している胎盤の場合もあり、気軽に摂取してしまうと、どんな影響が身体に及ぼされるかが分からないのです。
やはり、胎盤というデリケートな部分を原材料にしていますから、ある程度の金額を払ってでも、安全性の保障された商品を買うのがオススメです。

2013年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

ウェブページ